2012年11月13日火曜日

第9回ワークショップが終了しました

 第9回若手医師のための人工呼吸器ワークショップが無事に終了しました。今回も熱心な参加者の方々に恵まれ、大変充実した2日間となりました。
 参加された方からのコメントを一部紹介します。

  • 普段何となくしていたことの裏付け、深く理解できていなかったことがわかりました。非常に勉強になりました。
  • 念願かなっての参加でしたが、思っていた以上の、期待した以上の内容を教えていただき、これまでの自分の診療から一歩踏み込んだ患者さんにとって良い呼吸管理ができると思います。それでも勉強不足なのでまた参加したいです。もちろん周りにも勧めたいと思います。
  • 非常に勉強になりました。人工呼吸器となるべく関わりたくないと今まで逃げていましたが、今は積極的にいじってみたいという気持ちです。
  • とても素晴らしいワークショップでした。プロのME さんや看護師さんを見た思いです
  • これほど深く学べる機会は他にはない!

「研修医の部屋 ブログ版」様でも当ワークショップを受講された感想を載せて下さっています。ありがとうございます。

 

 受講された方は、ここで学んだことを持ち帰って、よりよい呼吸ケアに役立ててください。「いざ自分でやってみるとこんなことが分からなかった」などの質問も歓迎しますので、遠慮なくご連絡下さい。

人工呼吸器体験実習

症例実習

NPPV実習

最後に受講者・スタッフ全員で記念撮影

 第10回、第11回ワークショップは申し込み受付中です。ご興味のある方は、こちらをご参照下さい。
http://respiratoryworkshop.blogspot.com/2012/11/1011.html

0 件のコメント:

コメントを投稿