AARCとは

 American Association for Respiratory Care (AARC)は、呼吸ケアの質を高めることを目標に1947年に設立された非営利団体です。その活動はアメリカ国内にとどまらず、現在25カ国に48000人以上の会員がいます。
 若手医師のための人工呼吸器ワークショップは第1回からAARCの認定を受けており、2010年12月に引き続き、2013年11月に開催されたAARCの国際学会でもワークショップの成果を発表しました。

2010年AARC国際学会での長谷川医師の発表の様子

2013年AARC国際学会での長谷川医師の発表の様子