2013年1月18日金曜日

第10回ワークショップ終了しました

 第10回若手医師のための人工呼吸器ワークショップが無事に終了いたしました。今回も非常に熱心な先生方に参加していただいたおかげで、充実した2日間になりました。われわれスタッフにとっても学びの多いワークショップでした。
 今回も参加された先生方から多数のコメントをいただきましたので、一部を紹介します。

  • 実習ではすぐ使える実践的な内容で今後の診療に役立つと思う。講師の方もみな親切でした。このような素晴らしいワークショップは想像以上です。もっと早く受けたかったです。
  • 今まで漫然と行っていた人工呼吸器について理論的に説明していただいて「なぜ?」が解決しました。とても有意義な2日間でした。
  • とても勉強になり、あっという間に時間が経過しました。もっと多数の方が受講できればさらに良いと思いますのでよろしくお願いします
  • 人工呼吸・NPPVについて初歩的なところから学ぶことができ、実際に体験を通して呼吸器に触れることができたため、大変有意義だった。自分が普段やっていた呼吸器設定がいかに適当だったか実感し、明日からの治療戦略がガラッと変わりそうです。2日間本当にありがとうございました。後輩にも是非勧めたいです
  • 運営がきめ細かくレベルに合わせて教えていただき本当にありがとうございました。今までの疑問がかなり解消されました
  • 経験がゼロの状態で参加させて頂きましたが、私のような状態の参加者でもついてけるほど先生方のレクチャーは丁寧で分かりやすかったです。
  • 受講するかしないかで全くちがう!本当に来てよかったです。

 受講された方は、ここで学んだことを持ち帰って、よりよい呼吸ケアに役立ててください。「いざ自分でやってみるとこんなことが分からなかった」などの質問も歓迎しますので、遠慮なくご連絡下さい。

グループディスカッションの時間です

人工呼吸器体験実習です

こちらも人工呼吸器体験実習です

症例実習の様子です

最後に全員で記念撮影